旅行記

【サウナ旅】源じいの森温泉でととのってきた【福岡県】

コルト
こんにちは!コルトです。

今回は、「源じいの森温泉」サウナ旅の模様をお送りします。

源じいの森温泉のサウナ情報や行ってみた感想などを紹介します。

👇クリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村


旅行・観光ランキング

源じいの森温泉

源じいの森温泉は、福岡県田川郡にあるキャンプや川遊びができるアウトドア施設「源じいの森」内にある温泉です。

今回は車で訪問。
田川は比較的田舎ではありますが、道中は比較的道幅のある大きな道路がメインだったので車でも行きやすい場所でした。

所要時間は小倉からだと約50分、博多からだと約1時間30分くらいの道のりです。

田舎のこの手の施設では定番の「車でしか行けない場所」ではなく、平成筑豊鉄道の「源じいの森」駅に隣接しているので電車でも来れる点はとても良いですね。

 

いざサウナへ

ロビーで受付を済ませたら浴場へ。

ロビーから浴場に向かう中庭も綺麗に整備されていてロケーションも最高でした。

 

温泉

まずはお風呂でしっかりと体を洗います。
洗い場は12人分くらい。浴槽は浴場内の大風呂と露天風呂があります。
泉質は「アルカリ性単純泉」ということで、無色無臭でさっぱりと入りやすい泉質でした。

 

サウナ

いよいよ待望のサウナへ。

サウナは95℃前後の乾式サウナ。
大きさは20人前後が入れるサイズで、座面は3段になっています。
清潔感もあり、サウナマットも1人1枚貸し出しがあるので快適に使用できました。
テレビがそこそこの音量で流れているので静かではありません(調整可能かは不明)。

温度、湿度共に良好でしっかり暖まることができるナイスサウナでした。

 

水風呂

サウナで暖まったら水風呂にイン。

ちょっとぬるいなといった感じで、水温計を見たら19.9℃表示。
ホームページには10℃前後と書かれていたので期待していましたが、ちょっと残念。
季節によって変わるタイプかもしれません。

 

ととのいスペース

水風呂にしっかり浸かったら、ととのいスペースへ。

浴場内に寝ころべるスペースが3人分、露天スペースには横に5人ほど座れるウッドチェアもあり、十分にととのえるスペースがありました。

露天の方は周囲が木々に囲まれていて、自然を感じながらのととのいは最高でした。

十分に休憩したらその後しっかり3セット、サウナを堪能してきました。

 

総評

自然豊かな場所にある施設で、サウナも木々に囲まれ自然を感じながらととのうことができロケーションが最高でした。

サウナや施設全体もしっかり清掃されているようで、清潔感もあり快適に使用出来てとても良い温泉施設だと思いました。

ただ一つだけ気になる点は、田舎の温泉施設ではありがちなんですが、地元高齢者の憩いの場になっていることもあってサウナ内や浴場で大声で会話されている方が散見されました。
たまたまタイミングが悪かっただけの可能性もありますが、そういったことが気になる人は注意して行った方が良いかもしれません。

 

道の駅 おおとう桜街道

帰り道に、源じいの森温泉からもほど近い「道の駅 おおとう桜街道」に寄ってみました。

館内に入ると自動演奏のピアノが素敵な音色で歓迎してくれます。

横には「1億円トイレ」という名のトイレが。

トイレなのでさすがに写真は控えましたが、きれいに整えられた庭を見ながら用を足せるステキなトイレでした。

館内には他にも地元産の野菜が売られている販売所やフードコートがあり、外には温泉施設や子供が遊べる遊具、ドッグランなどもあり、家族で来ても十分に楽しめる施設といった感じの良い道の駅でした。

 

ということで、道の駅を堪能したところで今回の旅は終了です。

 

まとめ

今回は県内のサウナにちょい旅ということで「源じいの森温泉」に行ってきました。

ロケーションも良く非常に良いサウナで、心も体もリフレッシュ。機会があれば是非また行ってみたいサウナの一つになりました。

サウナ好きの方は是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

それでは、また!

© 2022 とに旅! Powered by AFFINGER5